Quantum Business Magazine

Unitary Fund、「量子オープンソースソフトウェア調査」を実施

Quantum Business Magazine 3 months ago


Unitary Fundのチームは、量子コンピューティングコミュニティのニーズや背景を把握し、製品/サービス/イベントや教材を改善を目的に、初となる量子オープンソースソフトウェア(QOSS)調査の実施を発表した。この調査では、人口統計、経験、コミュニティ、研究、技術スタックに関する情報を網羅し、具体的なフィードバックを促していく。同時に、量子オープンソースソフトウェア(QOSS)コミュニティの多様性と包摂の状態を理解するための関連調査も発表している。


彼らは、量子コンピューティング技術の開発をしている、またはしようとしているすべての人に、この2つのアンケートに回答するよう求めている。アンケートの締め切りは、2022年9月23日。入力データの分析後、匿名化・集計した結果を公表し、量子コミュニティ全体と共有する予定だ。量子オープンソース調査への記入リンクはこちら 、Diversity & Inclusion調査への記入リンクはこちら から。その他の情報は、彼らがUnitary Fundのサイトに掲載した告知ブログ を参照。

Quantum Business Magazine

@qbm

米国のQuantumComputingReportからの翻訳記事にオリジナルの量子業界の記事を加えてお届けしています。

quantumbizmag

© 2022, blueqat Inc. All rights reserved