Quantum Business Magazine

Atlantic Quantum、900万ドル(約12億円)のシード・ラウンド資金を調達

Quantum Business Magazine 5 months ago


Atlantic Quantumは、2022年初頭に結成されたMITのEquS(Engineering Quantum Systems)グループからのスピンアウト。超伝導技術を用いたスケーラブルでフォールトトレラントな量子プロセッサの開発をおこなっている。超伝導量子ビットは、新型のノイズ保護された量子ビットを使用し、コヒーレンス時間を1桁向上させるとともに、スケーリングを容易にする制御方式を採用して、優れたアプローチをとっていると主張している。


今回の資金調達は、The Engineが主導し、Thomas Tull、Glasswing Ventures、Future Labs Capital、E14が追加で参加した。同社はこの資金をもとに、マサチューセッツ州ケンブリッジとスウェーデンのヨーテボリにある技術チームを拡張する予定。詳細については、プレスリリース を参照。

Quantum Business Magazine

@qbm

米国のQuantumComputingReportからの翻訳記事にオリジナルの量子業界の記事を加えてお届けしています。

quantumbizmag

© 2022, blueqat Inc. All rights reserved