Quantum Business Magazine

Microsoft:Azure Quantum Serviceに、 Pasqalの中性原子と、IonQの Ariaプロセッサーを追加予定

Quantum Business Magazine 8 months ago


2つの別々の発表があった。Pasqalと IonQ それぞれが、自社の最新プロセッサをMicrosoftのAzure Quantumサービスに追加するという。



Pasqal は、2022年後半に中性原子に基づくプロセッサをAzure Quantumで利用できるようにすることを示した。具体的なプロセッサはまだ決まっていないが、少なくても100量子ビットの搭載、もしくはそれ以上の可能性もあるという。これは、Azure Quantumでサービスされる最初の中性原子ベースのプロセッサとなる。



また、IonQは、Ariaと名付けたもっとも新しいプロセッサをAzure Quantumのユーザーに、近日中に提供すると発表した。同社は、具体的な物理的量子ビット数を明らかにはしていない。しかし、Ariaプロセッサが20個のアルゴリズム量子ビット(#AQ)を備えていることを明かした。そして、アプリケーション志向の業界標準であるベンチマークによると、業界内において最も強力な量子コンピュータになるとの見解を示している。IonQの11ビット量子プロセッサは、既にAzureから提供されているが、Ariaはそこに加わることになる。



現在までにAriaは、IonQの設備を通じて、限られた顧客を対象に、プライベートにβテストが実施されている。この点においても、より多くの顧客が使用できるようβテストプログラムの拡大を合わせて発表した。



Pasqal社からのMicrosoftとの新しいパートナーシップに関する発表と、IonQ社からのAriaに関する発表は下記のリンクを参照していほしい。




※参考



◆Azure Quantum


https://azure.microsoft.com/en-us/services/quantum/



◆Pasqal


https://pasqal.io/



◆IonQ


https://ionq.com/



◆#AQ


https://ionq.com/news/february-23-2022-ionq-aria-furthers-lead



◆standard application-oriented industry benchmarks(アプリケーション志向の業界標準であるベンチマーク)


https://ionq.com/posts/october-18-2021-benchmarking-our-next-generation-system



◆Pasqalのニュースリリース


https://pasqal.io/2022/03/21/pasqal-quantum-computers-coming-to-azure-quantum/



◆IonQ社からのAriaに関する発表


https://ionq.com/news/march-21-2022-ionq-aria-coming-to-microsoft-azure-quantum

Quantum Business Magazine

@qbm

米国のQuantumComputingReportからの翻訳記事にオリジナルの量子業界の記事を加えてお届けしています。

quantumbizmag

© 2022, blueqat Inc. All rights reserved