コラム:2022年の展望 量子ハードウェア ④ 超伝導 USTC,Rigetti,D-Wave etc..

【 USTCのZuchongzhiがおこした波 】


USTC(中国科学技術大学)は2021年、「Zuchongzhi」で話題をさらった。公称66Qの超伝導ビットデバイスだ。Zuchongzhi 2.0は56Q、Zuchongzhi 2.1は60Qでランダム回路サンプリングを実行でき、GoogleのSycamoreの実現よりも7Q多い。この結果、計算難易度の世界新記録を達成した。[11; 12]


つづきはこちらから

Quantum Business Magazine
[お知らせ]本アカウントの運用は2021年12月いっぱいで、https://quantumbusinessmagazine.com のほうに移行をします。よろしくお願いいたします。 「量子ビットと商業がもつれる」 米国の量子コンピュータ関連専門サイトQuantum Computing Reportから、 世界の最新の量子コンピュータニュースを日本語に翻訳してお届けします。 https://quantumcomputingreport.com/
Comments
Quantum Business Magazine
[お知らせ]本アカウントの運用は2021年12月いっぱいで、https://quantumbusinessmagazine.com のほうに移行をします。よろしくお願いいたします。 「量子ビットと商業がもつれる」 米国の量子コンピュータ関連専門サイトQuantum Computing Reportから、 世界の最新の量子コンピュータニュースを日本語に翻訳してお届けします。 https://quantumcomputingreport.com/
Related posts

blueqat Inc.

Shibuya Scramble Square 39F 2-24-12, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo
Contact: info@blueqat.com