common.title

Quantum Source、1,500万ドルを獲得、数百万量子ビットに拡張可能なフォトニック量子コンピュータ技術の開発へ

Quantum Business Magazine 19 days ago

イスラエルのQuantum Source。

Grove Ventures、Pitango First、Eclipse Venturesから1,500万ドル(約)のベンチャー資金を獲得した。彼らは、フォトニック技術による大型量子コンピュータの技術を開発している。フォトニック技術は、室温で動作し、標準的な半導体製造施設で製造されたチップで構築できる可能性がある。さらには、光ファイバーケーブルを使ったネットワーク化が容易で、通信産業向けに開発されたフォトニック部品やその他のインフラを利用できる可能性があり、量子ビットの忠実度とコヒーレンスを破壊する外部環境要因の影響を受けにくいという点で、他の技術より優れている可能性がある。しかし、最大の課題の一つは、2量子ビットのゲートを実装すること。


続きを読む

Quantum Business Magazine

@worldnews

米国のQuantumComputingReportからの翻訳記事にオリジナルの量子業界の記事を加えてお届けしています。 https://www.quantumbusinessmagazine.com/

quantumbizmag

About us ©2022 Copyright © 2022 blueqat Inc. All rights reserved