NorthrupGrumman社、バージニア工科大学に1,250万ドル(約14.5億円)を提供、量子の研究と教育に貢献

この資金により、バージニア工科大学は、イノベーションキャンパス内に、新しく「Center of Quantum Architecture and Software Development(量子技術およびソフトウェア開発センター)」を設立することができる。バージニア工科大学イノベーション・キャンパスにおいて既に計画されていた、1,580万ドル(約18億円)の資金を補うもの。この支援はセンター内での冠教授職の設置、5~10名の大学院フェローシップの設置、NorthrupGrumman社の専門家と大学教授陣との連携、K-12の学生(幼稚園から高校まで)を対象とした進路プログラムの作成、コンピュータ科学とコンピュータ技術に関連する工学修士プロジェクトの支援などに活用されることになっている。


イノベーション・キャンパスは、2020年9月にバージニア州アレクサンドリアで着工し、2024年までに完成する予定。Northrup Grummanからのこの助成金の詳細については、バージニア工科大学のウェブサイトでニュースリリースを参照。


※参考

◆バージニア工科大学のニュースリリース

https://vtx.vt.edu/articles/2021/11/northrup-quantum.html


(翻訳:Hideki Hayashi)


提供:Quantum Computing Report

Quantum Computing Report 日本語版
「量子ビットと商業がもつれる」 米国の量子コンピュータ関連専門サイトQuantum Computing Reportから、 世界の最新の量子コンピュータニュースを日本語に翻訳してお届けします。 https://quantumcomputingreport.com/
Comments
Quantum Computing Report 日本語版
「量子ビットと商業がもつれる」 米国の量子コンピュータ関連専門サイトQuantum Computing Reportから、 世界の最新の量子コンピュータニュースを日本語に翻訳してお届けします。 https://quantumcomputingreport.com/
Related posts

blueqat Inc.

Shibuya Scramble Square 39F 2-24-12, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo
Contact: info@blueqat.com