common.title

IQMの量子コンピュータがドイツのQ-ExaプロジェクトにおけるHPCシステムの加速装置として採用される

Quantum Business Magazine a year ago

#IQM #ドイツ #LRZ #Atos #HQS

1


IQM超伝導量子コンピューターは、ミュンヘン近郊にあるライプニッツ・スーパーコンピューティング・センター(LRZ)のハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)設備に組み込まれることとなった。

この活動の他のパートナーは、ヨーロッパの大手HPC企業であるAtos社や、量子ソフトウェアのスタートアップ企業であるHQS社など。Q-Exaは、ドイツ連邦教育研究省(BMBF)が主要な資金を提供する4,530万ユーロ(約59億円)のコンソーシアムプロジェクトで、HPCアプリケーションの量子加速を実現するための研究を行う。


Q-ExaプロジェクトとIQMの量子コンピューターの統合についての詳細は、以下のニュースリリースを参照。


https://www.businesswire.com/news/home/20211115006110/en/IQMs-Q-Exa-Consortium-Selected-to-Integrate-German-Quantum-Computer-Into-HPC-Supercomputer-for-the-First-Time


※参考


◆IQM

https://meetiqm.com/


◆Leibniz Supercomputing Centre (LRZ)

https://www.lrz.de/english/


◆Atos社

https://atos.net/en/


◆HQS社

https://quantumsimulations.de/

Quantum Business Magazine

@qbm

米国のQuantumComputingReportからの翻訳記事にオリジナルの量子業界の記事を加えてお届けしています。

quantumbizmag

© 2022, blueqat Inc. All rights reserved