blueqat cloud pro 利用マニュアル

blueqat cloud proとは?


これまで量子コンピュータのソフトウェア開発や教育は手元のPCにインストールなどの煩雑な作業が必要でした。blueqat cloud proでは、業務用向けにセキュリティを確保した上で、インストール不要でブラウザからログインするだけで、本格的な量子コンピュータのソフトウェア開発環境を利用することができます。更新作業なども全て不要です。料金は2021年1月現在で、月額10万円(税別)からとなっています。


アカウントについて

blueqat cloud proにはアカウント登録作業が必要です。アカウント登録に関しては、blueqat社の担当者が登録作業を行います。下記のいずれかの方法で登録をご依頼ください。


1、自身でblueqat.com からアカウント登録を行い、メールアドレスを告知

2、メールアドレスを告知し、登録を依頼する


1の場合には、ログインアカウントの管理やパスワードの管理はメールアドレスのアカウント保持者が行います。2の場合には、blueqat社の担当者が登録を行った後に利用者によるパスワードの再登録が必要になります。


アカウント登録方法


https://blueqat.com/signup


のアカウント登録ページからメールアドレスを指定し、パスワードを自身で決めた上、利用規約に同意の上、アカウント登録を進めてください。成功すると指定したアカウントとパスワードでサービスにログインをすることができます。


blueqat cloud pro環境にアクセスするには、さらにblueqat社の担当者に登録したメールアドレスを告知することが必要です。担当者による登録作業を行いますので、その後にアクセスをすることができます。


アカウント登録方法



パスワードリセット

blueqat社にアカウント登録を依頼した場合には、最初にパスワードのリセットが必要になります。


https://blueqat.com/reset-password



のページにアクセスし、メールアドレスを入力することで、パスワードリセット手順が指定のメールに送付されますので、手順に沿ってパスワードをリセットください。


ログイン方法

アカウントの登録やパスワードのリセット(blueqat社の担当者がアカウント登録をした場合のみ)が無事済んだあとは、ログインをすることで量子コンピュータのクラウド開発環境にアクセスできます。ログインは、


https://blueqat.com/signin


からアクセスできます。メールアドレスと登録したパスワードでログインできます。



クラウドシステム利用方法1

ログイン後には、ノートブックを開くことですぐに利用ができます。ノートブックは全員が個別に利用できる無料のblueqatのノートブックと有料の申込者ごとのノートブックが上部のメニューにリスト表示されます。該当のノートブックを押してください。


クリックすると、ノートブックを起動するボタンと、そのノートブックが利用できる利用者のリストが表示されます。うまく起動しない場合、ノートブックを開くのボタンが表示されない場合には、担当者にご連絡ください。


うまくノートブックが起動すると下記のような画面になります。ノートブックの利用方法については担当者にお問い合わせください。以上です。


blueqat公式
blueqat社のニュースをお届けします。
Comments
blueqat公式
blueqat社のニュースをお届けします。
Related posts

blueqat Inc.

Shibuya Scramble Square 39F 2-24-12, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo
Contact: info@blueqat.com