量子コンピュータの量産化のための基礎技術開発事業化を検討するフリーザプロジェクト

量子コンピュータって大きいけど小さくして量産化したいですよね。そのための事業化検討プロジェクトがフリーザプロジェクトです。


blueqat社では、OpenSiliconQuantumという活動を行っていて、シリコン型の小型量子コンピュータの試作品を2023年3月までに完成させる予定です。


https://www.osq.blueqat.com/


現在こちらは順調に進んでいて、チップ、冷凍機、制御装置の三つの調達に向けて進んでいます。


そこで次は上記のシリコン量子コンピュータの量産化に向けた事業化を想定し始めました。


1,制御装置をクライオCMOSチップ化して冷凍機の中に入れる

2,量子ドットチップの量産化を考える

3,低温領域での物理をシミュレーションなどの検討を進める


などです。量子コンピュータの量産化が早く進めばみんな仕事も助かります。フリーザプロジェクトの検討期間は半年を考えていて、2022年3月までにはいったんの事業化検討が終わる予定です。


http://www.frieza.blueqat.com/


これからも頑張りましょう。

Yuichiro Minato
blueqat CEO/CTO 2015年総務省異能vation最終採択 2017年内閣府ImPACTプロジェクトPM補佐 2019年文科省さきがけ量子情報処理領域アドバイザー
Comments
Yuichiro Minato
blueqat CEO/CTO 2015年総務省異能vation最終採択 2017年内閣府ImPACTプロジェクトPM補佐 2019年文科省さきがけ量子情報処理領域アドバイザー
Related posts

blueqat Inc.

Shibuya Scramble Square 39F 2-24-12, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo
Contact: info@blueqat.com