量子アニーリングで有名なカナダのD-Wave社が方針転換をし量子ゲートモデル量子コンピュータへ参入

こんにちは。2021年は量子コンピュータの変動の年ですね。


この度Qubits2021というイベントにおいて、カナダのD-Wave社がこれまで会社の軸として売ってきた量子アニーリングの技術から量子ゲートモデルと呼ばれる汎用型技術のほうに参入するというニュースが出ました。


量子アニーリングは量子ゲートの計算のうち特定の計算のみをハードウェア化した専用マシンですが、近年はIBMやGoogleのような大手が量子ゲートを推進していたため、世界中で量子ゲートが流行っていました。


量子コンピュータの顧客獲得競争は激しさを増しており、今後は量子ゲート方式を採用せざるを得ないという状況になってきており、今回D-Wave社から公式に参入アナウンスがありました。今後もどのように発展していくのか楽しみですね!以上です。


https://techcrunch.com/2021/10/05/d-wave-plans-to-build-a-gate-model-quantum-computer/?tpcc=tcplustwitter

Yuichiro Minato
blueqat CEO/CTO 2015年総務省異能vation最終採択 2017年内閣府ImPACTプロジェクトPM補佐 2019年文科省さきがけ量子情報処理領域アドバイザー
Comments
Yuichiro Minato
blueqat CEO/CTO 2015年総務省異能vation最終採択 2017年内閣府ImPACTプロジェクトPM補佐 2019年文科省さきがけ量子情報処理領域アドバイザー
Related posts

blueqat Inc.

Shibuya Scramble Square 39F 2-24-12, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo
Contact: info@blueqat.com