量子コンピュータの統合プラットフォームblueqat cloud

こんにちは、量子コンピュータがかなり発展していますよね。

弊社では2022年はさらに量子コンピュータ事業を強化します。


使えるマシンは、


1,超伝導

2,イオントラップ


に加えて


3,光量子(シミュレータ。実機は未定)


を導入しました。さらに2022年には新型の、


4,冷却原子


が追加される予定です。それぞれ量子ゲートと呼ばれる方式での計算を行いますが、ゲートの使い方なども変わってくるので、今後は回路最適化機能などの開発も行う予定です。


インターフェイスは、blueqat cloud標準のjupyternotebookのほか、GUIインターフェイスも拡充されます。量子コンピュータを覚えるのは一筋縄ではいきません。ぜひ頑張りましょう。


企業ユースもかなりシンプルに洗練されますし、個人へのクレジットの付与も再開し、値段も大幅に引き下げる予定です。ぜひご期待ください。


Yuichiro Minato
blueqat CEO/CTO 2015年総務省異能vation最終採択 2017年内閣府ImPACTプロジェクトPM補佐 2019年文科省さきがけ量子情報処理領域アドバイザー
Comments
Yuichiro Minato
blueqat CEO/CTO 2015年総務省異能vation最終採択 2017年内閣府ImPACTプロジェクトPM補佐 2019年文科省さきがけ量子情報処理領域アドバイザー
Related posts

blueqat Inc.

Shibuya Scramble Square 39F 2-24-12, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo
Contact: info@blueqat.com